100. communicate   

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

100. communicate 

 

 

 communication〔コミュニケイション〕は「コミュニケーション」だね。

 

 communicate〔コミュニケイト〕は「コミュニ―ケーションをとる」という動詞だよ。

 

 発音に気をつけて!

 tの後ろにeがあるからaは〔エイ〕と発音するよ。

 後ろにeがあったら、前の母音はアルファベット読みだったね。

 

☆communicate〔コミュニケイト〕は「コミュニ―ケーションをとる」

 

 おめでとう!

 100個まで来たね。

 実際は、これもおぼえておいてという単語も入れると200個ぐらいになっていると思うよ。

 

 この調子!

 

 

99. clothe 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

99. clothe 

 

 

 clothe〔クロウズ〕と読むよ。

 

 table cloth〔テイブル クロス〕は知ってるよね?

 テーブルにかける布のこと。

 

 cloth〔クロス〕は「布」という意味。

 複数形のclothes〔クロウズ〕になると「服」になる。

 

 clothe〔クロウズ〕と後ろにeが入ると「着せる」という動詞になるんだ。

 

 cloth〔クロス〕とclothe〔クロウズ〕、

 しっかり区別しておこう!

 

☆clothe〔クロウズ〕→「着せる」

 

 

 

 

98. charm 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

98. charm 

 

 

 charming〔チャーミング〕は「すてきな、かわいらしい」という意味の形容詞。

 チャーミングな人、とかいうよね?

 

 charm〔チャーム〕には「魅力(みりょく)」やアクセサリーの「チャーム」という意味もあるよ。

 こっちは名詞ね。

 

「呪文(じゅもん)」という意味もあるんだ!

 もっと知りたかったら辞書で調べてね。

 

☆charm〔チャーム〕→「魅力、チャーム」

 

 

97. character 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

97. character 

 

 

 character〔キャラクター〕と読むよ。

日本語でもキャラクターという言葉を使うね。

 

「登場人物」という意味のほかに、「性格」という意味もあるんだ。

 

☆character〔キャラクター〕→「登場人物、性格」

 

 

96. breathe 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

96. breathe 

 

 

 音楽の授業で、息つぎをブレスと習わなかった?

 

breath〔ブレス〕は「息」。

 

さて、breathの後ろにeがつくと、breathe〔ブリーズ〕となって、「息をする」という動詞になるんだ。

 

 thの発音の気をつけて、声に出して10回読んでね!

 

☆breathe〔ブリーズ〕→「息をする」

 

 

95. anniversary 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

95. anniversary 

 

anniversary〔アニヴァーサリー〕は「記念日」だよ。

 

wedding anniversary〔ウエディング アニヴァーサリー〕は「結婚記念日」になる。

 

memorial〔メモリアル〕は追悼(ついとう)の「記念」になるから気をつけて!

 

☆anniversary〔アニヴァーサリー〕→「記念日」

 

94. allergy 

おぼえやすい単語からおぼえてボキャブラリーを増やそう!

 

94. allergy 

 

 

 さあ、allergy〔アラジー〕ってなんだと思う?

 

 そんなの知らないよって?

 

 allergy〔アラジー〕は「アレルギー」のことだよ。

 

 be allergic to ~〔ビー アラージック トゥ〕は「~にアレルギーです」

 

 花粉症はpollen〔ポレン〕「花粉」にアレルギーだね。

 

allergy〔アラジー〕→「アレルギー」